【カントリー姐さん講座】鹿児島講座、感想。自分で決めるだけ。

 こんにちは。
 nicoです。

 えー、もう講座から2週間たとうとしていますが。
 遅くなりましたが、講座の感想です~!


 何を書こうかな、と思ったりもしてましたが、
 まあ、思いつくままに書きます。
 まとまりなかったらすみません。


 ・講座の内容は盛りだくさん

 マインドマップの話に限らず、その場、受講者に合わせたお話をこれでもか、と盛り込んでくださいました。
 もちろん個人セッションとは違いますが、でもグループセッションみたいな雰囲気もあったんじゃないかなあ~。

 何にしろ、リュウコさん(カントリー姐さん)は、出し惜しみしない。

 なんでも、聞けば教えてくださるのでした。

 ・マインドマップから見えてくる自分

 マインドマップを何枚か描きましたが、描いて人と見比べてみると本当に面白いんです。
 誰一人として同じではないし、たった一つのキーワードから広がる方向も全然違う。

 その時の、その人の意識がどこに向いているか、と言うのが良くわかります。

 で、自分では書いてみないと気付かないことっていっぱいあるんですよね。

 私は今回、書いてみて気づいたことがたくさんありました。


 ・講座を受けた効果

 気のせいかわかりませんが、集中力が上がった気がします(笑)

 ひとつ前とつながるのですが、今回の講座で自分が実感したのは、

 「私がやってきた道は間違ってなかった」という結論でした。

 今年は、いろいろ試行錯誤してきて、できる限り荷物をおろして、
 自分のやりたいことをやるために、やりたいことすらもシンプルに、
 ということを意識してきたのですが、

 マインドマップを書けば書くほど、思ったんです。


 ああー、私これでいいや。


 って。

 このあたり、感じることは人それぞれだと思います。

 自分は結構頑張ってるな、って思ったり、
 自分が大事なものはこれなんだな、と気づいたり、
 自分は自分のことをまだまだ大事にしてないな、と思えたり。

 その気づきはその人それぞれで、そのタイミングで来るものなので、
 自分の結論がいいとか悪いとかではないのですが、

 私はほんと、私でいいやー。

 っていう結論に、達することができてるなあ、って実感しました。

 実際、最近問題と思うことないので。
 マインドマップを書いても、そういう感じになっていて。

 自分をより肯定して先に進めてあげよう、という気分になりました。
 (で、やりたいことをやっていたので、感想が遅くなったわけですが)


 きっと色んな方が講座を受けて、今後変化していかれると思いますが、
 私も変化していこうと思います。
 もうあんまり、ブレーキなかったけど、より減ったなあと思います。

 で、ふと、このブログもやっぱりどうなるかわからないなあと感想を書く前に思いました。
 こんな気まぐれペースでもよければ書くことは尽きないのですけどね。


 ・自分を大事にできるのは自分しかいない

 こういう趣旨のことを、リュウコさんが講座中に何度もおっしゃっていました。
 どんなに些細なことでもいいので、自分の栄養になる時間を作るようにする。

 それができるかは、自分ですると決めるかどうか。

 結局は、そこに帰結するんだろうなと思いました。

 何にしても、自分ですると決めるかどうか。

 そうするためにどうしていくのか、何が大事なのか(体の使い方とか水を飲むとかも含め)、そういうことがたくさんちりばめられた講座だったなあと思います。

 何にしても、次のステップへ進むぞー! という気持ちを新たにしてくれる講座でした

 来年からは、本格的に金沢での講座も始動、
 もしかしたら出張講座も再開

 の柳木リュウコさん、ぜひぜひチェックしてみてくださいませ♪


一歩、笑顔で足を出してみよう宣言です。(1月のご案内)|カントリー姐の!「ありがとう」がいっぱい集まる生き方術

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック