【片づけ】絶対手放せないと思っていたものを、最近処分しています。

 久しぶりに片づけネタでも。

 最近、春休みの間にやっていたことがいくつかあるのですが、
 その一つが片づけ。

 具体的に言うと、物の処分です。

 今まで「これは後で処分しよう」と思ってまとめていたものがたくさんあるのですが、
 そういうものを色々処分しました。

 ・昔から持っている、捨てられなかったもの
  →昔好きだったマンガとかのグッズとか付録とか
  →コンポにはデータを入れてしまったけど、保存していたCDとか
  →人からもらって、捨てられなかったけど使っていないもの

 など。

 CD類は、iTunesに入れて、PlayMusicに同期して、スマホでも聴けるようにして、
 それで満足できるものを処分って感じです。

 オークションも検討しましたが、さほど値がつかないし手間がかかるので、
 子どもの頃から持っていたグッズや付録はこちらで買い取り査定に出してみました。

買取TOP・通販ショップの駿河屋

 

 あとは、

 ・読んでないけど、もう読まなくてもいいと思えた書籍

 いわゆる積読で読めていない本もたくさんあったのですが、
 意外なことに、「もういいや」と思えるものがたくさん出てきました。

 主に「片づけ」「整理術」「手帳術」「自己啓発関係」などなど。
 残したのは、「片づけ」などの整理法として一番基本になりそうな本だけです。
 「グズから卒業」とか「すぐやれる人になる」とか
 「嫌な自分を変える方法」とか、
 「子どもがいても仕事ができる」とか、
 そういう手の読んでいなかった本、読み終わって保管していた本を、
 もういいやと思えました。

 なので、値段がつきそうなものはAmazonのマーケットプレイスに出しました。

Amazon Services|Amazon出品(出店)サービス|フルフィルメント by Amazon(FBA)

 (しかし数年前に何度か使ったきりだったので久々に出品しましたが、手数料、こんなに取られたっけ… と思ってしまいました)

 ・実家から持ってきたけど、整理していなかったもの

 これは、半分くらい捨てて、まだいると思ったものはファイリングしたりしました。

 だいぶ処分したのですが、まだほかにもやったことがあるので、次に書いてみようと思います。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック