【ママイキ】ママイキを受けて、育児がだいぶ楽になりました。

 ブログがあまりに止まるのも、さびしいので、ママイキスペシャル@鹿児島のブログで、主催メンバーとして、ママイキやママイキを受講した体験について書いている記事をこちらにも転載することにしました。

 私の育児に対する葛藤とか気持ちなど、そういうものが一番変わったことがママイキだと思うので、
 書き口がこちらのブログの趣旨とはずれる部分もあると思いますが、保存を兼ねていますのでご了承ください。




ママイキを受けて、育児がだいぶ楽になりました。

 昨日のコーチのブログを拝見し、「そうそう~~」と思ったので書いてみます。

みんな安心したいんです|ママの心の土台作りを応援します

 ママイキを受講して何が良かったかって、やっぱり安心したのが大きかったのかも、と改めて思いました。

 ・育児はうまくいかないことがあって普通
 ・怒ったっていい
 ・完璧な母親なんていない
 ・誰もが悩んで迷って、自己嫌悪に陥っている
 ・それでもみんな、子どものことを考えている

 こんなことを実感しました。

 コーチはとにかく、「やり方はこういう方法もある。だけど、全部できる人はいない。できないことはできなくていい。まずは一つ。ここに話を聞きに来ているだけで、まずと講座の中で何度も言ってくれます。

 その時初めて「ああ、まずは、今は私はこれでいいんだな」って思えたのでした

 そして、そのコーチの言葉に力づけられている他の沢山の受講者の方々を見て、

 みんな、おんなじなんだな…

 と、感じました。

 それまでは、育児をしている友人もいなくて、そういう話をすることもなく、「自分だけがダメなんじゃないかと思っていた部分もあったので、本当に楽になったのです。
 安心したんですよね。

 そのうえで、講座内では「できなかったときに、怒ったときに、落ち着いたらどうするか」という話も出てきます。

 怒ること=ダメなこと

 ではなくて、

 怒ってもいい、怒った後にどうするか

 だと知ることが出来たのも、良かった気がします。

 だって、怒ることって、止めるの難しいですもんね

 そんな感じで、ママイキを受けることで、本当に育児に対する意識がかなり楽になったのでした。

 そしてそれは育児(子ども)だけでなく、大人相手でも応用可能な話だったのです。

 ぜひぜひ、大人相手でも、子ども相手でも、振り回されてイライラする、苦しい、辛いと思っている人、楽になるってどういうことか、感じてみませんか?

 ほんとーに、楽になりますよ~~
 (もちろん、すべて楽になるというほど甘くはないですが、でも辛さが半分になれば、ずいぶん違いますよね

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック